九州で紅葉が綺麗な場所を三箇所ご紹介します。 ・清水寺本坊庭園 ・藺牟田池県立自然公園 ・西渓公園 清水寺本坊庭園は、福岡県にある紅葉の名所です。 紅葉だけではなく四季折々の自然を楽しめる場所として有名で、多くの観光客が訪れます。 11月中旬から色づきはじめ、11月下旬〜12月上旬が見頃です。 例年、清水山紅葉まつりが11月〜12月にかけて開催されます。 藺牟田池県立自然公園は、鹿児島県にある広大な紅葉スポットです。 春にはサクラ、夏には新緑、秋には紅葉と1年を通して景色が楽しめます。 11月上旬〜11月下旬に紅葉のピークを迎え、美しいモミジでいっぱいになります。 散策路も完備されているので、お散歩をしながら楽しむのもいいでしょう。 西渓公園は佐賀県にある紅葉スポットで、モミジとカイノキが植えられています。 11月中旬が見頃となっていますから、この時期を狙って訪れてください。 例年、11月には孔子の里紅葉まつりが開催されるので、日程が合えば参加されてみるのもいいかもしれません。 また、春に訪れるとサクラを楽しむことができます。